入会案内

三田会とは

慶應義塾では慶應義塾大学の卒業生を「塾員」と呼んでいます。「三田会」は、塾員有志が自発的に集い運営している団体です。卒業年による「年度三田会」、国内外の地域ごとに設けられた「地域三田会」、企業単位や業種で結成される「勤務先・職種別三田会」、クラブ・サークル、研究会などの単位で集う「諸会」があります。

これらの三田会を包括する組織が「慶應連合三田会」で、850を超える三田会が登録しています。また、各三田会と慶應義塾も連携をして運営しています。

相模原三田会 入会案内

「相模原三田会」の会員数は120余名です。入会資格は相模原市及び座間市若しくはその周辺地区在住の塾員・塾生、並びにこの地域に勤務されている塾員です。未加入であったり、最近来られた塾員・塾塾生を歓迎致します。


入会を希望される方は下記フォームへ入力し、最後の「入会を希望します」にチェックを付け、【送信】ボタンを押してください。

後日、事務局より案内と年会費振込用紙を郵送でお送りします。

 

【年会費】

①一般会員(年額5,000円)、②名誉会員(会費を免除)、③塾生会員(年額2,000円)、④家族会員(年額2,000円)、⑤KP会員(年額2,000円)

 

※新たに本会に入会した会員の入会年度の会費は、年額2,000円です。次年度からは前記の年会費が適用されます。

 

入会申込前にこちらの相模原三田会会則をご確認ください。

(→ 相模原三田会会則、会員および会費に関する規定

メモ: * は入力必須項目です